ホットストーンセラピー

   ホットストーンセラピーとは約50~60℃に温めた天然の石を使用して行うリラクゼーション効果の高いオイルトリートメントです。ホットストーンを使ってからだを温めることで緊張した筋肉をゆるめ、血行を良くし、代謝を高めることで冷えやコリ、むくみを和らげる効果が期待できます。

 

 期待される効果:

 ホットストーンセラピーの効果温められたストーンから発生する遠赤外線により、温かさが身体の奥深くまで伝わります。からだが温まることにより、血行が良くなり、ストレスや疲れによる筋肉の緊張をやわらげ、高いリラクゼーション効果が期待できます。