足・足裏マッサージ

 足は第二の心臓と呼ばれており、中国の漢方医学にある陰陽五行説では「足を温めると腎が活性化して体内の余分な水分を排泄する」と言われています。足裏マッサージによって、足裏にあるつぼが刺激され、足だけではなく、全身の血行促進・新陳代謝を促します。とくに、腰痛、不眠症、冷え性、疲労回復などに効果が期待できます。